と言う名の馬鹿馬鹿しい小説創作ページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予告編!?(まだ名前も思いつかない)
 こんなのどうだろうか?と思ったのですが、まだキャラクターの名前すら思いつきません。
 元ネタはウィキペディアで見たとあるプロレスラーの解説。それといろんな物を掛け合わせると…
 地球には知らないうちに宇宙から様々な物がやってくる。
 あるときある宇宙人が地球にやってきた。目的は地球への進出。

 しかし彼らには大きな計算違いがあった。
 地球人の体格は実に彼らの十倍ほどもあったのだ…

「ニューヒーローは一寸法師?特訓相手はハムスター!?」

 スポーツ用品店に居候する人形サイズの宇宙人が、怪獣出現に際してはコアロイド(普段は店のマネキンに偽装)に搭乗して、更に巨大ロボットを呼び出して戦うのだ!

 ↑って、小人の操縦する等身大ロボが動かす巨大ロボ?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。