と言う名の馬鹿馬鹿しい小説創作ページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機動戦士ガンダムSEED MAXIMUM 第一話…のあらすじ
 あえて第二話からスタートしたのですが、第一話もあったほうがいいか?と思って作成…してたのですが一向に完成のめどが立たないのであらすじのみ先行公開(なんちゅう情けない小説ページ…)

 キャラ紹介
トゥエニー・フォウ …ザフト軍実験部隊出身。戦闘能力の向上に特化したザフト版エクステンデット。冷たい雰囲気の少女。
 どことなく前大戦時のザフト軍の某エースパイロットに似ているのは恐らく偶然ではない。
 コズミック・イラ74年、前年のディスティニープランをめぐる争いの記憶も生々しいこの年、連合は新たな戦乱に備えるべく、新型のモビルスーツの開発を行っていた。だがそのモビルスーツは関係者の誰も予想しなかった運命を辿る事になる…

 ザフト特務部隊所属の戦闘特化コーディネーターの少女兵トゥエニー・フォウは新たに連合が開発した新型モビルスーツ“マキシマム”を奪取する任務についていた。
 彼女は首尾よく輸送船に潜入し、モビルスーツを奪おうとする。ところが彼女の前に現れたのは同じ年頃の少年だった。
「誰だお前は!?」
「そうだな、トロワとでも名乗っておこうか?」

 彼はまんまとマキシマムガンダムを我が物にする。まさかそれが世界を震撼させるガンダムチームの出発点になるとはその当事者達でさえ思っていなかった…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。