と言う名の馬鹿馬鹿しい小説創作ページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スパロボC.E.外伝エンドレスイリュージョン編クライマックス
 先日エウレカセブンが終わったのですが、どうやらアクエリオン&ガン×ソードの最終決戦と一緒にまとめられそうです?
 そこでラスト3ステージ分試作してみました。あくまでも試作品(しかも、殆どネットで仕入れたネタを元に構成、どのみちそのほとんどを見られない地域の住民なので)なので見苦しい点は御容赦を(と言うか第二弾何とかしようよ)
※参戦想定作品はこちらを参照。
 ステージラスト3「夢の終わり」
マップA 出撃前イベント、オーバーデビル戦での損傷をようやく修復したエンペランザのテスト中、ゲインは(そのままエンペランザに装着されていたプラネッタのオーバーコートの能力により)とある少女の本心を知る…
初期出撃 輸送艦(ドミニク)ゴッドガンダム+風雲再起(ドモン、風雲再起)ノーベルガンダム(アレンビー)エンペランザ(ゲイン)
※この四機のみで出撃。
中立敵 ニルバーシュtype The End(アネモネ)
勝利条件 ドミニク機の指定ポイント到達
敗北条件 ドミニク機の撃墜
勝利条件を満たすとイベント発生、以後エウレカセブン四十八話の再現イベント
マップB 一方ついにカギ爪を追いつめたレイ、だが…
スポット参戦 ヴォルケイン改(レイ)
勝利条件 ヴォルケイン改の指定ポイント到達
敗北条件 ヴォルケイン改の撃墜
両勝利条件の達成後、司令クラスターの破壊イベント発生でステージクリア。
備考 1.このステージまでの三ステージくらいマップAとマップBがあり、それぞれ(地上と宇宙で)チーム分けがあり、尚かつ両マップを必ずプレイする。
それずれの選択可能ユニットは以下のとうり
マップA…ゲッコーステイト、Gガンダムチーム、キングゲイナーチーム、アクエリオンチーム、ファフナーチーム、バクシンガー
マップB…ガン×ソードチーム、エルガイムチーム、獣戦機隊、新ゲッターチーム、ブライガー、サスライガー
2.レントン、エウレカ、ヴァンはその3ステージくらい前に離脱。

 ステージラスト2「バカがヨロイでやってくる」
 レントン達は星の崩壊を前にもう一度スカブコーラルと対話しようとする。一方堕天翅族とカギ爪も最終作戦を発動させる。
ステージ開始前にギンガ号(デューイ)とダン・オブ・サーズデイ(ヴァン)のイベント戦闘発生。
ヴァン「全く、話を聞いてりゃこいつもクソ兄貴ってことか!」
これによりギンガ号行動不能に。
ヴァン「ホランド、あとはあんたの問題だ。俺はもう一人の妹離れできない奴の面倒を見て来る」
味方初期出撃 ベクターソル(アポロ)ベクタールナ(シルヴィア)ダンクーガ(忍、亮、沙羅、雅人)選択15機
敵初期出撃 ケルビム・イスキューロン(両翅)ケルビム・マーズ(詩翅)ケルビム兵×16
初期勝利条件 シルヴィアとアポロによる詩翅の説得
5ターン目敵増援 サウダーデ・オブ・サンデイ(ミハエル)
6ターン目味方増援 ダン・オブ・サーズデイ(ヴァン)※気力300
最終勝利条件 サウダーデ・オブ・サンデイの撃墜
敗北条件 アクエリオンもしくはダン・オブ・サーズデイの撃墜

  最終ステージ「世界のはじまりの日」
 シリウスが復帰して頭翅との最終決戦に挑むアクエリオン。そんな中エウレカを救いたいレントンの思いを乗せてニルバーシュがついにその真の姿を現す。
味方初期出撃 ニルバーシュ(レントン)ソーラーアクエリオン(アポロ、シリウス、シルヴィア)ダン・オブ・サーズデイ(ヴァン)エルドラソウル(ネロ、ホセ、バリヨ、カルロス)ブラウニー(プリシラ)強行型アクエリオン(ピエール、麗花、リーナ)選択18機
敵初期出撃 ケルビム・ヴェルルゼバ(頭翅)抗体コーラリアン×無数
ブラッド・クレイドル(101・ワンオーワン)×無数
初期勝利条件 ニルバーシュの戦闘区域離脱→ケルビム・ヴェルルゼバの撃墜
ケルビム・ヴェルルゼバ撃墜後敵増援 バースデイ(カギ爪)※イベント発生まで完全無敵
バースデイ出現後2ターン目に味方増援&イベント発生 ニルバーシュ(ニルバーシュ)
創世のアクエリオン(アポロ、シリウス、頭翅)
バースデイとのイベント戦闘(ニルバーシュとアクエリオンの同時攻撃)でバースデイに攻撃可能に。
その1ターン後味方増援
サンキュー海グレート号(カイジ)、ミョルニア(ミョルニア)、甲洋(甲洋)
最終勝利条件 バースデイの撃墜
敗北条件 ニルバーシュ、ダン・オブ・サーズデイ、アクエリオンいずれかの撃墜

 エンディングにおいて、ポセイダルが地球圏に遠征軍を出したことを受けてエルガイムと地球から同行していたメンバーは地球圏に。そしてエンドレス・イリュージョンからも数名がこれに同行する…
 その途上…

隼人「……………………」
竜馬「隼人、何物思いに耽ってるんだ?」
隼人「ああ、エレメント連中の事をな…俺は前にもああゆう場面に立ちあった様な気がしてな…」
竜馬「やめとけよ柄にも無い。それよりちょいと面白いことになりそうだ」
隼人「?」
(前方にニルバーシュの反応を発見!本艦はこれより彼らを収容する!)
隼人「そう言うことか」
竜馬「ああ、ああゆう鍛えがいのある奴はそうそう居ないからな」

レントン「…分かったよニルバーシュ、宇宙にはまだ僕たちがやらなきゃ行けないことがあるんだね。この先どんなつらいことが起こるかもしれない、でもエウレカとみんなが一緒なら乗り越えられる…」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。